ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーとは?

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの資格についてのご説明をしましょう。

 

この資格は「食育」の資格の一種ではありますが、その内容は「食」飲みに偏った知識ではありません。

 

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの資格は食のみならず運動も同時に取り入れ、「食事」と「運動」を両立して行い、正しくすることで美しく健康に過ごす、その知識を持っているという人物であるという証明書です。

 

簡単に言うとヘルシーは健康、ビューティーは美しさ、その二つへ食と運動の両面からアドバイス出来る、ということですね。

 

この資格は多くの女性に人気が有り、資格の取得よりも受講できる内容に興味を持つ人が多いようです。

 

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの資格取得にあたって

資格の取得に他の資格は必要ありません。

 

ただ健康、美しさ、アンチエイジングなどに興味があるか、それらを勉強したいという意欲があれば大丈夫です。

 

その内容は3級の栄養と健康、食文化といったものから人間の体の仕組み、食事方法、エネルギーの代謝など食、体のことから、健康になるべく取り入れたいストレッチ、有酸素運動などの運動の項目まで幅広く学ぶことが出来ます。

 

そして上のランクである2級ではそれらのことに加えてビジネスでの資格の活かし方、他者へのアドバイス方法も学べます。

 

学ぶ内容がより高度になりますが、自分が今後どう活かしたいかによって更に上のランクへ進んでみるのも良いでしょう。

 

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの活躍場所

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの資格を仕事に活かしたいなら、より上の資格である2級まで取得しておくことをオススメします。

 

現代では食生活の乱れが問題視されていますが、それだけ食生活をどうにかしようという人がいるということ。

 

またあなたがこの資格に興味を持ったように、多くの人が健康、美容に興味を抱いています。そんなヘルシー&ビューティーフードアドバイザーの働く場所は沢山見つけられるでしょう。

 

例えばスポーツクラブで運動だけでなく、食生活までを踏まえたアドバイスを行うなど…その活かせる場所、求められる場所は様々です。

 

ぜひ資格を取得したら、自分だけでなく多くの人達にその知識、食育を広めていって下さい。