食育に関する最近のニュース&話題

食育に関しての話題やニュースについて、ご紹介していきます。

 

食欲の秋!五感を育む、親子の料理教室

親子で食育を学びながら料理をするという、親子料理教室が、東京ガス新宿ショールームにて開催されました。

 

4歳から8歳の子どもや親が、40人程度参加したということです。

 

こちらのイベントでは、東京ガス「食」情報センターの杉山智美さんが、視覚などの五感や、甘みなどの味を解説されました。

 

参加者は、鼻をつまんで飴をなめた時と、つままずになめた時の味の違いから、嗅覚について学んだり等、楽しみながら過ごされたそうです。

 

ピザやスイートポテトなどの作り方の講習を受けた後で、親子で実際に作ってみるという調理も行われました。

 

子ども達の感想は、とても楽しかったというものが多く、有意義な時間を過ごされたようです。

 

子ども達と一緒に作ることの大切さ

夕飯の時間前になると、「おなかすいたー」という子ども達を前に、黙々とご飯作りをするという家庭は多いのではないでしょうか。

 

子ども達と一緒に料理を作るなんて、時間がかかって嫌だという方もおられるかもしれません。

 

ですが、子ども達と一緒にご飯を作る事で、子ども達は楽しく食事について学ぶ事が出来ますし、お母さんと一緒にご飯を作る楽しみを覚えます。

 

ご飯を作っている最中に、子ども達に栄養について知ってもらうことも出来ます。

 

子ども達が普段は嫌がるような食べ物であっても、自分がその食べ物が完成する工程に参加することによって、苦手意識が消えることもあります。

 

実際に、このイベントに参加した子ども達の中には、嫌いだったピーマンが食べられるようになったという子どもも居ます。

 

このような事に気づける機会が設けられるということは、とても良いことだと思います。

 

このようなイベントがあれば、子どもと一緒に積極的に参加してみるというのもいいかもしれません。