食育に関する最近のニュース&話題(3)

最近注目の集まっている資格である食育資格ですが、当然の事ながらニュースでも取り上げられるケースが増えてきています。

 

世間の関心が高まっているのも当然なのですが、一方でバッドニュースも多くなっています。

 

そこで今回は、食育に関する最近のニュースや話題を紹介していきます。

 

中学校給食、京都府内で拡大 増える共働き家庭支援

食育に関するニュースが多いのが、子どもやお年寄りに向けた話題がほとんどです。

 

このニュースにおいても、子どもに対して食育を通じて共働き家族の支援を行っていこうと言うものになります。

 

給食は正しく食育の原点ともなるものですし、今後もこの流れが続くのではないでしょうか?

 

一方で、給食費滞納というのも見逃せない事実もあるのですが・・・

 

試食や給食のアレルギー対応を相談

もう一つ給食に関する食育ニュースで、最近はアレルギー持ちのお子様向けの食事にも最新の注意が払われています。

 

そこで、大阪市教育委員会は学校給食と食育に関するフェアを12月に開催することになりました。

 

どうしてもアレルギーがあると食事のメニューが偏りがちになり、ワンパターン化してしまうものですが、このフェアでその辺りの解消にもヒントがありそうな感じですね。

 

お子さんだけでなく、親や先生も楽しむことができるイベントになっています。

 

遊びながら食に親しむ、木製おままごと玩具発売

小さなお子様の段階から、食育を学んでいこう!というのが、この木製おままごと玩具です。

 

食材をかたどった木製のキットがあり、付属の包丁でそれを切るということを学べます。

 

また、その他にも食べ物カードという物があり、食材の名前や成長方法、旬の時期を学べます。

 

楽しみながら学べるのが良く、小さな段階から食育の英才教育をするのも悪くありませんね!