食育に関する最近のニュース&話題(6)

食育に関しての最近のニュースの中で、気になった話題をご紹介します。

 

食育カルタを作成し、保育園などに無料配布

子ども達に食べ物の大切さや郷土料理、健康などについて関心を持ってもらうために、愛媛県宇和島市と市内26保育園がオリジナル食育カルタを製作しました。

 

この作成したオリジナル食育カルタは、市内の保育園と幼稚園40箇所以上に無料配布され、コミュニケーションや食育の知識を深めるために役立てられることが期待されています。

 

愛媛県と言えばみかん。ということで、46組の絵札と読み札は、ミカンをイメージし、オレンジと緑で縁取られています。

 

郷土色豊かなカルタや、食べ物への感謝を伝えるカルタ、保育士が作成した味のあるカルタもあり、市の福祉課の方の解説書もみどころだそうです。

 

遊びながら食育の知識を身につける

子ども達にいくら真面目に聞いてもらおうとしても、大好きなテレビアニメなどでもない限り、食い入るように聴いてもらう事は出来ません。

 

特に、食べ物の話などの、子ども達があまり興味を示さないような話題の場合には尚更です。

 

ですが、遊びながら学べるようなツールがあれば、子ども達も遊んでいるうちに、知らず知らず知識を身につけていってくれるのではないでしょうか。

 

今回のカルタは、まさに遊びながら学べるツールとして、とても素晴らしい取り組みだと感じました。

 

地元に伝わる料理や、健康などについて、遊んでいるうちに頭の中に入っているというのは、大人になってからも忘れないと思いますし、こんな遊びしたよねと思い出になって残っていきます。

 

大量印刷されて売られているカルタなどよりも、保育士の方や市の方によって作成されたカルタには温かみがあり、子ども達も楽しく遊べるのではないでしょうか。

 

遊ぶのが大好きな子ども達に、楽しく食育の知識を身につけてもらうためには、このような方法がベストかもしれないと感じました。