マクロビオティックセラピストとは?

マクロビオティックセラピスト……マクロビや、マクロビオティックという言葉はご存知ですか?

 

このマクロビオティックという言葉は、「マクロ(大きな)」という言葉に「ビオ(生命)」「ティック(術)」という言葉を組み合わせたもの。大きな生命の術、即ち、長く生きる為の術、長寿の為の方法、となります。

 

日本ではまだ認知度が広まってはいませんが、アメリカなどではハリウッドスター達が注目してマクロビという考え方は大きく広まっています。

 

その知識、技術を理解して広めることの出来る人物という認定証が、マクロビオティックセラピスト、となるのです。

 

マクロビオティックセラピストの資格取得にあたって

マクロビオティックと聞くと難しい印象を受けるかもしれませんが、資格の習得は初心者からでも大丈夫です。

 

興味があるから、今の仕事に活かしたい、自分自身の健康の為……ただマクロビオティックに興味がある。資格の取得に理由は様々ですが、学びたいという意欲さえあれば大丈夫です。

 

しかしその資格の取得をしてどう生活に活かしていくのかはあなた次第です。マクロビオティックセラピストの資格は、持っていればすぐ就職に繋がるという訳ではないのです。

 

その資格をどう活かすか、その資格の活用方法はあなた次第なのです。

 

マクロビオティックセラピストの活躍場所

では実際にマクロビオティックセラピストの資格を取ったとして、その活躍場所はどんなものになるのか。例として挙げるならまず、最近増えている「オーガニック」を売りにしている飲食店はどうでしょうか。

 

今働いている飲食店で新しい売りとする、もしくはそんな飲食店経営を始めようと考えている人はこの資格を役立てられるでしょう。

 

もしくは一講師として、マクロビオティックセラピストとしての講義活動を行って広く食育を広めていく、などです。

 

しかしそれ以外、自分自身の健康を考えた場合、日常に取り入れることが可能なのがマクロビオティックセラピストとしての知識です。

 

如何にこの資格で自分の人生を豊かに変えていけるか。「食」を考え直す、見つめ直す為の一歩としても、マクロビオティックセラピストの資格はあなたの役に立つことでしょう。