食育の資格を取得するにはどれくらい期間がかかる?

通信講座とセットになっている資格

食育資格の多くは、通信講座とセットになっているので比較的に短期間で取得できます。指定の通信講座とセットになっている資格は以下の通りです。

 

「食育インストラタクター」「食育アドバイザー」「上級食育指導士」「食育メニュープランナー」「食育スペシャリスト」「介護食アドバイザー」「国際薬膳食育師」「醸しにすと」「マクロビオティックセラピスト」などです。 

 

これらの資格を通信講座で取得するまでに掛かる期間は、だいたい 3 ヶ月程度です。長くても半年ほどで取得ができると言われています。

 

独学で取得できる資格

では、その他の通信講座とセットになっていない食育資格はどうなのでしょうか?独学で取得を目指すことができる資格は以下の通りです。

 

「フードコーディネーター」「フードアナリスト」「ヘルシー & ビューティーフードアドバイザー」「食生活アドバイザー」などです。

 

 

約 1 年掛けて取得するプロ資格

「フードコーディネーター」は、「食」の知識だけでなく、マーケティングやマネージメント能力など高いスキルが求められる仕事です。この資格を受験する場合、3 級なら 18 歳以上であれば誰でもチャレンジできます。

 

通学講座も実施されており、約 1 年かけてビジネスに必要な知識とスキルを身に付けていきます。講座を受講して約 1 年間かかることから、独学では 1 年以上の期間が必要かもしれません。

 

約 3 〜 4 ヶ月で取得できる資格

「フードアナリスト」は、レストランなどの飲食店のフードサービスを分析して評価を行うスペシャリストです。この資格を取得するまでに掛かる期間は、約 4 ヶ月〜 6 ヶ月です。

 

3 級以上になると養成講座の受講が必須のため、独学で取得が可能なのは 4 級のみとされています。

 

「ヘルシー & ビューティーフードアドバイザー」は、「食」と「運動・トレーニング理論」を活用して美容と健康をサポートしていく仕事です。この資格を取得するには、約 3 ヶ月〜 4 ヶ月の期間が掛かります。

 

最後に「食生活アドバイザー」です。この資格は食全般の幅広い知識を身に付けて、日常生活での健康管理や仕事にも活用することができます。取得までに掛かる期間は約 4 ヶ月掛かります。また 2 級と 3 級を同時にチャレンジすることも可能です。